FrontPagea:319 b:2 c:1

./swfu/d/LD02-1.JPG

昨年4万円で販売して、多くの読者が手にしたレポートを無料で、プレゼントします。

 感謝企画の第2段「期限投資法(贈呈版) 」

 期間限定にてプレゼント受付中。

ご購読者の声

シンプルな判断基準で、大まかな市場のタイプが判るようになり、不安が軽くなった気がします。

 

10万程度の少額で、200万円ほどの取引ができるので、
ハイリスクだけどハイリターンで利益になるのがありがたい。
50円の値動きで、5000円の利益になりました。


判断は各人の裁量ではありますが、
変化の兆しがわかりやすく、利益になる確率が高いと思います。
取引量も豊かで、損切りをうまくすれば
大きく負けるとは思わなくなりました。 


この手法を過去にさかのぼって、検証してみたら
2013年 66回 45勝21敗 利益16440
2014年 56回 46勝10敗 利益19520
2015年 47回 36勝11敗 利益19150
2016年 37回 32勝 5敗 利益15140
2017年 39回 34勝 5敗 利益13000
2018年 42回 37勝 5敗 利益17820
上記の結果でした。
判断は個人差があるので、同じになるとは言えませんが
ロジックそのものは試す価値があると感じました。 


225先物市場は、参加しやすく、売買もしやすいと思います。
大証での直接取引なので、健全性と安心感がある。


225先物市場は、日経平均を扱うので、実体経済と結びついて、
個別銘柄と違いわかりやすい。
売りからでもエントリーできるのは素晴らしい。


現物株で、50万円100万円と投資することを考えたら
10万円程度の証拠金で、今なら230万円程度の取引ができる事や
売りから参入できること、
銘柄個別の情報などを検討する必要がない事などを考えると
私は、よい市場だと理解しました。


証拠金取引なので、小額の資金で、取引出来るし
ミニで、100倍、ラージで1000倍の取引をしたことになり、
利益も、その差額の100倍、1000倍になるので、
極めて資金効率が良いと思います。
もちろんハイリスクハイリターンなので、損失も同様になりますが
だからこそスキルを高めて行こうと思います。


お申込みいただく条件ですが、下記に整理しました。

媒体 メルマガ「SPAYさくらクラブ」に登録されます。  
 PDF「期限投資法(贈呈版)」をプレゼント 
登録料 無料です  
購読料・会費 メルマガ、レポートともに今回分については無料です
発行日 毎週土曜日朝配信  
内容 投資に関する実績速報  
 投資の案件の情報を紹介します。  
確認 情報には多くの投資案件や投資に関する情報がありますが、あくまで情報の提供であり、その真偽や、確認はあなた自身の責任で行ってください。あくまで自己責任で取り組まれる方に限ります。

上記のフォームに申し込みをすると、確認画面の後、「期限投資法(贈呈版」という表示が現れますので、そこからご覧ください。


powered by Quick Homepage Maker 4.21
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM