http://kanpu.spay-japan.com/swfu/d/r1205-01.JPG

好評のスパン分析を、さらに、パワーアップ。

限定募集。先着30名

100万円を元手に、10年間で、83,020,000円を単利で稼ぎ出した、さらにパワーアップした分析法になりました。

代金後払いの安心サービス。

実質、1か月の無料お試し。退会自由。


ようこそ、お越しくださいました。
このページは、SPAYさくらクラブを主宰する大山が、日経225先物投資に必要な投資情報を提供してくださる「MKW225研究所」をご紹介するためのものです。
以下に私が、MKW225研究所をご紹介する理由について説明します。

10年間の間の成績は

画像の説明

単位:千円

毎年の損益を累計してみました。
グラフにすると、上記のような結果になりました。
グラフは、単利での累計です。

このグラフで分かることは、マイナスの年は一度もありません。
月単位でも、ほとんどが黒字になった結果から、
あなたの投資の参考になる情報と考えます。

勝率でいえば、77%ですから、かなり高い勝率ではありますが、
2013年は、平均利回り100%を達成した事になります。
実績データは、こちらから ご覧いただけます。

プロフィット・ファクター  2013年は  49.76 でした。

参考までに、2013年のPF(プロフィット・ファクター)総利益と総損失の比率を伺ってきました。

2013年の成績

日付シグナル金  額利益金額損失
01/23売り10680+1860
01/28買い10930-250
03/27売り12420+1490
04/03買い12060+360
05/24売り14650+2590
06/10買い12710+1940
07/23売り14680+1970
09/04買い13990+690
09/26売り14560+570
10/10買い14060+500
10/24売り14410+350
11/12買い14290+120
11/12現在合計+12440-250

単位:千円

PFは12440÷250=49.76となりました。
1年で、100万円が1200万円の利益を生んだこととなりました。
月平均で、100万で、100万円を稼いだ。月利100%となりました。

2013年は、特にうまく行った事例かもしれません。
10年平均では、PF15.67倍です。これでも良過ぎる値です。

毎年こんなにうまく行くとは言えませんし、未来は未知数ですので、未来を約束するようなことも言えませんが、少なくとも、かなり期待できる分析法になったものと思います。

ご覧のとおり、投資ですので、勝ったり負けたりします。努力をしても、常識として3分の1は負けますので、「絶対に勝つ」というものはありません。投資に対する哲学、考え方やポリシーを持たない方は、今すぐ読むのをやめて閉じてください。中には、この速報を信じたら損をしたなどと文句を言う投資家としての資質に欠ける方もおられますが、そのような方にはご利用いただけませんので、決して、申し込まないでください。

間違って、申し込まれて、後から文句を言われても、代金の返還などには一切応じられませんので、ご自身の判断で、有効利用できる方のみご利用ください。

10年分の成績を一覧にしました。

運用資金ラージ1枚(証拠金100万円とした場合)での収益を表示。
結果としては、年間で、100万円の運用資金で、年平均 830万円を稼ぎ出していました。(ただし未来を保証するものではありません)

期間内の最大利益4,580,000
期間内の最大損失700,000
月利益 100万円以上500万円未満30か月
月利益 50万円以上100万円未満34か月
月利益 20万円円以上50万円未満35か月
月利益 1円以上20万円未満28か月
月損失 0円以以下-10万円未満16か月
月損失 -10万円以下-20万円未満10か月
月損失 -20万円以下-50万円未満10か月
月損失 -50万円以下1か月
2004年度(年間利益/100万円)6.61
2005年度(年間利益/100万円)4.19
2006年度(年間利益/100万円)12.13
2007年度(年間利益/100万円)8.57
2008年度(年間利益/100万円)11.68
2009年度(年間利益/100万円)7.7
2010年度(年間利益/100万円)6.93
2011年度(年間利益/100万円)7.3
2012年度(年間利益/100万円)5.95
2013年度(年間利益/100万円)12.19
10年間のPF(10年間利益/10年間損失)15.67
10年間の合計(利益)88,870,000
10年間の合計(損失)5,670,000

このデータは、バックテストによるものです。
10年間の最大損失 -700 最大利益 +4580 勝率 127勝 37敗  勝率77%

当サービスは、MKW225研究所が分析した情報をできる限り速やかに、会員の皆様に速報するサービスですので、分析の結果については、一切責任を負いません。
その代り、使ってみて、納得がいかなければいつでも解約してください。
代金は、後払いですので、あなたにリスクはありません。
1か月以内の解約をすれば一切ご請求することはありません。

分析ロジックの特徴

ロジックの前に、MKW225研究所って何?って思っていますよね。

そこで、所長より、開発の経緯となるお話を伺ってきました。

あるアメリカのファンド運営者の本の中に「システムトレードにしろ裁量トレードにしろ『時間のレバレッジ』が大きいほどよい方法だ。」という言葉がありました。
意味は、相場にかかわる時間が少なくて、大きな利益が得られる売買方法こそ良い方法である。ということです。

MKW225研究所で、見つけ出した分析手法に基づく運用結果は、この考え方に符合するものになりました。

取引の開始は、夜間の寄付き 16:30に建てて、翌日の16:30に継続するかドテンするか、返済して休むかの判断をするシンプルなもので、スリッページもなく、一日1回、確認するだけ、見るだけなので数分で判断できるモデルです。

毎日売買するわけではないので、
この方法だと、PCの前にトレーダーとして張り付く必要もなく、はじめやすいと思います。

何より、あまり時間に拘束されないので、予定も立てやすく、作業時間も10分あれば十分な作業です。
モバイル端末があれば、場所も拘束されることもなく、どこででも取引できます。

ロジックについては、説明はできませんが簡単ないきさつを述べます。

10年くらい前の事、日経225先物のスイングトレードのシステムを考えていた時に、日足のギャップ(前日の終値と当日の寄付値の差額)を積み重ねると、大きな数字になることに気が付いて、それから、このギャップをいかに安定して狙えるかと、試行を重ねてきました。

その試行錯誤は、様々なテクニカル指標等を駆使しても、長期的に有効な解にはたどり着けませんでした。

市場は、日本が終わって、ヨーロッパ、アメリカ、日本と廻ります。
これを予測するのは無理ではないかとあきらめそうになっていましたが、昨年春に、全く新しい着想に至りました。

おそらく、同じような着想により分析をされているところはないと思います。
他社はどうでもいいことですので、比較はしませんが、この新しい方法での検証作業に入りました。
結果は、実績に示す通りになりました。
バックデータでの検証を半年以上続け、昨年10月以降は、リアルな運用の結果です。

実績は、上記のグラフのとおりですし、ここをクリックすると月別の損益履歴を大きな文字で、確認ができます

サービスの内容

サービスはとっても簡単なものです。

MKW225研究所が15:10~15:15めどで、分析を行った情報を取材して、即座にWEBに反映するサービスです。

取材した時刻によって、若干の遅れが出ますが、16:00までには速報できる予定です。

基本はラージ1枚ですが、ミニでも近似の成果が見込めることがわかっていますので、少なくともお試し期間はミニでのテスト運用をされるのが良いかと思います。

この速報の受け取り方を説明します。

MKW225研究所で、分析された結果を、取材して速報として、16:00には、購読者の皆さんが確認できるように配信します。

配信方法。
WEB画面での会員認証後に確認できる会員ページ配信です。

携帯やスマートフォンでも閲覧できます。

下記の画像は、WEBで、指定されたURLで、メルアドとPWでログインするとご覧いただけます。

新しいものが赤丸の一番上に、記載されますので、一番上が、最新ですので、日付があっていれば当日分です。

ここに記載されるのは、早ければ15:15頃ですが、遅くとも16:00までには記載されると思います。

基本、毎営業日に分析し、毎日速報されますので、16:00から16:30までの間に確認してください。

お申し込みをいただいたら、閲覧用WEBページのURLとID,PWをお知らせします。
申込みは、下記をご覧ください。

画像の説明

証券会社への発注方法

使い慣れている証券会社のシステム(WEB発注)をお使いください。
その方法などは、証券会社にお尋ねください。
証券会社に関することは、サポートの対象外とさせてください。
もちろんわかることはお答えします。

夜間取引が翌午前03時までになったことで、その時間内に、急騰急落に備えて、指値返済や損切設定なども組み合わせて使われるといいと思いますが、実績に記載されている成果には、損切などの事は含んでいません。
損切などをうまく使うともう少しさらに、利回りが良くなるだろうと予測しています。

MKW225研究所の所長に、「トレードのアドバイス」を伺ってきました。

「楽に、どんどん稼げます。」
と言いたいところですが、そんなことは世の中にありません。
あったら私に教えてください。すぐ乗り換えますが・・・そんな話はないのです。

良い話しかしないのは、うそつきと同じです。
しかし
話を見聞きして、鵜呑みにするのはあなたの問題で、嘘や意図的な情報操作を見抜く力がないと、損をするのはあなた自身です。
甘い話、本当のことを言わない説明などは、懸命に見抜いて行ってください。

私は、リタイア後の生活のため、自分のために分析研究をしているもので、今回、友人より頼まれて速報を出すことに協力することになりましたが、会員を増やすこと、販売すること、お世話をしてまでお付き合いしていただくことには興味がありません。
淡い期待や、決意もなく投資に参加する方は、ご辞退ください。
投資は、自己責任であること、投資モラル、投資哲学、経済的余裕がある方に限りますので、自己責任で、覚悟のある方に限りご利用ください。

さて、辛口な話が続きますが
私も含めて、人間の心は、相場におけるお金の損得については弱いものです。目先の大きな利益には有頂天になり、目先の大きな損失(大きくなくても)が出ると、それがクルーズアップされて、実態よりもさらに大きく心が乱れることになります。

人の心理とはそういうものです(例外はあるかもしれませんが・・)

 この分析手法の10年間の勝率は、77%です。

勝率77%ということは、100回の取引で、77回は勝てても、23回は負けるので、利益は、月単位、年単位で見ないと正しい判断はできません。

日々の損益に一喜一憂していては、投資は続きません。

トレードを続けるには
 1、余裕資金(生活に影響しないお金)の1割以内の無くなっても構わないお金で、
   感情に支配されない形で取り組む。
 2、特に、慣れるまでは、ミニ1枚で、自分の口座で検証してください
 3、注文しても結果を問わないくらいの気持ちで取り組んでください。

損失限定について
ご覧いただいている実績は、損切を行っていません。
しかし、毎日取り組むうちには、20万円のマイナスや30万円のマイナスが一夜のうちに発生することがあります。
それも長い目で見たら、同様にプラスになる時もありますから、それはそれでよいと割り切ることになりますが、証券会社には、損切の設定などができる機能が提供されていますので、損切設定などをうまく使うと、もう少し利益が増えると思います。

損切設定(損失限定注文)の額は、90円から100円程度かと思います。
その設定幅があまり小さいとすぐに損切りが確定し、反転するまで待てないために損が早く確定するということが起きますので、よい頃合いを見つけてください。

これで、すべてをカバーできるわけではありませんが、しないより、した方が効果的であるとはいえると思います。

健全な投資を心掛けて、穏やかに運用益を獲得してください。

利用するメリット、デメリット

MKW225研究所の速報を利用する上でメリットとデメリットを考えてみます。

まずデメリットから

○ 225先物は、投資元金を割り込んで損失が発生する可能性があります。
○ 16:00~16:30の間に発注をする必要があります。
○ 情報の購読であるため、シグナル連動などでの自動化ができない。
○ 証券会社はどこでもよいが、証券会社の操作に関するサポートは、当社ではできない。

次は、メリットについて

○ 10年間の平均勝率77%が、期待できる。
○ 比較的取り組みやすい時間での取引である。
○ 操作時間は、5分程度、10分もかからない簡単な作業である。
○ 支払は後払いです。初月無料を含めて、支払は1か月後からです。
○ 情報の購読であるため、月払いで、いつでも辞めることができる。
○ 投資商材のサポートに定評があるエスペイが、サポートします。
○ 今回は特別 19800円を8000円で購読いただけます。
  約60%割引です。しかも月払いで、後払い。
○ 先着30名限りの特典価格。

お支払方法

お支払いの方法は、クレジットカードによる会費決済のみです。

購読料の支払方法は下記の通りです。

月額3か月分一括6か月一括12か月一括
19800円36000円48000円81600円
月額換算12000円8000円6800円

先着30名限り。新春お年玉キャンペーン

一括払いがお得な料金体系ですが、新発売記念として
先着30名様に限り 月額8000円で、ご利用いただけます。
30名を超えると 本来の価格に戻します。
早いもの順ですので、迷っているのであれば、お申し込みください。
1か月以内で、じっくり検討して、納得がいかなければいつでも解約してください。

通常19800円ですので、8000円だと60%割引になります。

申込みは、下記のクレジット決済でお願いします。

もし、ご興味を持っていただけたら、
無料お試し期間 まるまる1か月 お試しいただけます。
しかも、サービススタートしても、
請求は、1か月後からの、後払いで、月払いですので、
いつでも辞めることができます。
試してからの後払いなので、
あなたには一切リスクはありません。
試してみて、価値がないと思われたら、いつでも解約できます。
あなたの申し込みは、下記内容に合意したものとみなします。

先行優待お申込み(先着30名限り)

[check]1か月無料お試しいただけます。
[check]購読料は後払い。
[check]先着30名に限り、8000円の月払いです。
ご希望の方は、下記の会費支払いのクレジット認証を受けてください。
認証確認が取れた方に、ID,PWとURLをお知らせします。

お支払いは1ケ月後です。


FAQ よくある質問をまとめました。

質問回答
速報はどこで見ることができますか?  申込みを受理したら、URLとログインID,PWをメールにてお知らせします。http://kanpu.spay-japan.com/index.php?mkw04-3  
メールで届くのですか?  計画当初は、メールを予定していましたが、届かないとの声があり、原因が判明しないため、WEBでの閲覧のみに変更しました。メールを期待される方には申し訳ありません。ご理解ください。 
何時ごろ見ればいいですか?  15:15頃までに分析をする予定ですので、その後16:00までの間に取材して、指定URLに掲載します。  
PWが変わることがありますか?  不定期にPWを変更する場合があります。変わる前には、メールで、告知します。PWがわからなくなった場合には、サポートページから、お問い合わせください。  
初めて投資をします。誰がやっても同じですか?  基本的には同じになるはずですが、損切設定などで、違いが出るものと思います。 
225先物は未経験ですができますか?  最低限の知識は得たうえで、参加してください。先物指数取引は、利益も大きいけれども、元金を失うリスクも高いので、十分な資金と覚悟をもって参加してください。  
十分な資金とはどれくらいですか?  225先物などの指数取引の場合、定期預金などで、生活に影響のないお金の10%以下で、かつ最低証拠金の3倍以上の取引証拠金を準備してください。  
10万円しかないですができますか?  その10万円はなくなってよいお金であれば、参加はできます。ミニ取引だとギリギリですが1枚が限度だと思います。  
証券会社はどこがいいですか?  取引は、個人の才覚で行っていただきますので、推薦する証券会社はありません。使いやすい証券会社をご利用ください。  
運用資金の保全はありますか?  当サービスは、情報(速報)をお伝えするものであって、運用はご自身が決めた証券会社と行ってください。投資は、本人のリスクで、本人の責任で行うもので、元金をなくす可能性もあるので、その理解のない方は参加しないでください。  
自動損切はできますか?  証券会社によって方法は違うかもしれませんが、発注時に設定すれば機能すると思います。その方法はその証券会社に確認してください。  
速報をもとに自動売買できますか?  自動売買のツールではなく、情報ですので、そのようなツールはありません。  
ドローダウンはどれくらいですか?  一般的に225先物ではドローダウンとは表現しません。10年間で、1回の取引で70万円の損を出したことがあります。前出の実績をご覧ください。  
  
  
  
  

決済前に、下記の内容も確認してください。
画像の説明

 特商法上の記載

サービス WEBを使った速報配信サービス
運営会社 NKW研究所
配信代行 エスペイ (取材し、WEBでの配信代行と収納代行)

MKW225研究所
所在地     〒195-0071
       東京都町田市金井町

エスペイ
所在地     〒151-0066
       東京都渋谷区西原1-35-14
連絡先 Eメール mkw-supp★tellsa.jp  (★を@に変えてください)
電話番号 03-5453-3796

お申込み方法 Webサイト上よりお申し込み(24時間受付)
販売数量 制限無し
商品引渡し方法 電子メール
品引渡し時期 入金確認後、1週間以内
お支払い方法 クレジット決済、銀行振込のいずれか
返品・不良品について 商品の特性上、原則として返品不可
サービス開始時期 申込み後より、1か月の無料お試し期間を設けて、後払いにてお支払いいただきます。
キャンセル・変更 無料お試し期間(サービス開始後からの1か月)中に申請ください。代金後払いですので、返金はいかなる場合でも応じられません。ご了承願います。
個人情報の保護 「プライバシーポリシー」を参照

プライバシーポリシー

1.個人情報の定義
当社サービスをご利用頂く、お客様のご住所・お名前・ご年齢・電話番号・メールアドレス・生年月日・性別等の個人を特定しうる情報を指します。

2.個人情報の利用目的の範囲
当社サービスをご利用頂く、お客様に対して、当社サービスを提供する為の手段としてのみ使用させていただいております。上記利用目的の範囲を超えて、個人情報を取り扱うことは一切ありません。但し、以下の場合はこの限りではありません。

(1)法令に基づく場合
(2)お客様及び公衆の生命、健康、財産などに重大な損害が発生することを防止するために必要な場合
(3)お客様への告知、案内、アフターサービス並びに、当社システムサービスの接続照合を行う場合

3.個人情報の取得手段と取得する際の利用目的の通知・公表
当社サービスを通してお客様の個人情報を当社が取得する際は、お客様に取得の旨とその利用目的の通知・公表致しております。

4.情報データの開示
当社の保有する個人情報をお客様自身から開示要求があった場合は、速やかに情報を開示致しております。

5.情報データ内容の正確性の確保
当社の保有する個人情報の内容が事実と異なる場合には、訂正と削除を行います。

6.安全管理、従業者・委託先の監督
当社の保有する個人情報が漏洩しない様対策を立て、従業員及び委託業者に対して適切な監督を行います。

7.第三者提供の制限
当社の保有する個人情報はお客様本人の同意を得ずには第三者に提供することはございません。但し、以下の場合は上記の限りではありません。

(1)法令に基づく場合
(2)委託の場合、合併等の場合、特定の者との共同利用の場合(共同利用する旨その他一定の事項を通知等している場合)

8.個人情報の取り扱いに関する苦情
当社の保有する個人情報に関して、お客様から苦情があった場合は、適切かつ迅速に対処致します。

9.個人情報の使用期間
当社の保有する個人情報を当社が使用する期間は、原則的に当社サービスの終了時までとします。

 当サービスを利用した取引について

MKW225研究所の分析手法やその結果の配信並びにSPAYのデータ情報配信サービスは、分析した情報を配信するサービスで、投資を助言したり、お客様の売買を強要するものではありません。投資は、自己責任で行い、MKW225研究所の分析結果や、SPAYのデータ情報配信サービスによって、お客様が投資を行った結果として生じた損害の全部、若しくは一部の負担、またはお客様に対する特別の利益の提供は行いません。投資結果に対する利益と損失は、すべてお客様の責任になります。
当社の開発したサービスには、知られていない不具合や動作が完全でない機能が存在しています。またインターネット接続不良や、当社のサーバーが故障するなど、不測の事態によってデータ情報配信サービスが遅延、停止し配信されない場合があります。この結果、売買の機会を逃すことも考えられます。利用者には、当社のデータ情報配信サービスを利用するにあたっても、様々なリスクがあることを理解する必要があります。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断と責任の元で行い、すべての取引結果の責任は、すべて利用者自身に帰属することをご承知おきください。

クーリングオフ等解約規定

1、クーリングオフは、1か月無料お試し、並びに後払い方式であるため、通常のクーリングオフはありません。
2、手違いで、無料お試しを利用することなく、購読料を支払ってしまった場合(原則ありえませんが)は、支払日より起算して8日以内に、書面にて申請してください。入金が確認できれば、5営業日以内に返金します。
3、契約中(購読期間中)に、解約を希望される場合には、クレジットの定期支払を停止、解除するか、メール、書面にて解約の申請をしてください。その場合の購読料の返金は(後払いのため)ありません。


a:2939 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.21
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM